現金化の方法は2種類?商品買取方式とキャッシュバック方式

MENU

カードがお金になるまでの方法を知って現金化を理解する

チェリークレジットの現金化方法は?

 

クレジットカードの現金化には方法があるのを知っていますか?

 

その方法は大きく分けて2種類あります。
1つが商品買取方式、もう1つがキャッシュバック方式といわれています。

 

他にもアマゾンギフト券現金化や携帯キャリア決済というような現金化方法がありますが、この方法は商品買取方式の亜種と思っていただいて構いません。

 

なので、大きく分けて現金化の方法は商品買取方式とキャッシュバック方式に分類されるのです

 

その現金化方法は一体どのような工程を踏むのでしょうか?

 

そちらの方法をこれからご説明させていただきます。

 

商品買取方式の現金化手順

商品買い取り方式とは?

 

まずは商品買取方式の手順をご説明させていただきます。
この方法をわかっていただければこの違和感に気づいて頂けることでしょう。

商品買取方式の手順
  1. 現金化業者に申し込みをする。
  2. 業者の指定した商品を購入する。
  3. 購入した商品を業者に郵送する。

  4. (2〜3日後)

  5. 受け取った商品を業者が売りに行く。
  6. 手にした現金から手数料を抜いた金額が振込まれる。

 

以上が商品買取方式の現金化手順です。

 

なので、もしも現金化業者が「最大換金率96%、最短入金は5分」とサービス内容を表記していた場合、商品買取方式であるという事は考えにくいですよね?

 

では、最短5分の入金スピードを実現することは不可能なのでしょうか?
ここでもうひとつの現金化方法をご紹介させていただきます。

キャッシュバック方式の現金化手順

キャッシュバック方式とは?

 

キャッシュバック方式なら最短5分の入金スピードをたたき出せるのはわかります。

 

ここでキャッシュバック方式の現金化方法をご説明させていただきます。

 

キャッシュバック方式
  1. 現金化の申し込みをする。
  2. 業者の提示する商品を購入する。
  3. 業者が手数料を差し引いた金額を振り込む。
  4. 自宅に届いた商品を受け取る。

 

以上がキャッシュバック方式の現金化方法です。
このキャッシュバック方式は入金までが早いことが売りの現金化方法でこのキャッシュバック方式であれば最短入金が5分ということも納得ができます。

 

この結果から、ほとんどの現金化業者がキャッシュバック方式を採用しているという事がわかります。

商品買取方式でも最短5分は可能?

商品買取方式でも最短5分は可能なのか?

 

キャッシュバック方式は現金の振込が早い現金化方法という事がわかりました。
しかし、商品買取方式でも入金までの時間が早く終わる方法があることをご存知でしょうか?

 

その現金化方法の名前は「商品買取偽装」といいます。

 

この商品買取偽装、実はとんでもない危険を孕んでいる現金化方法だということをご存知でしょうか?

 

<<【商品買い取り偽装】危険性を帯びた現金化方法?その理由を解説>>

関連ページ

商品買い取り偽装の危険性
現金化の方法は色々ありますが大きく分けて2種類です。しかし、この現金化方法には利用者も巻き込まれてしまう危険な現金化方法も存在するということをご存知でしょうか?